メニュー

院長ブログ

副院長ブログ(「インシュリン物語」を読む⑮一 インシュリン以前 1 生き残った少年) (2024.06.14更新)
《インシュリン物語を読んでいます。ここで本の最初の章へ移ります。》 インシュリンの発見にまつわる物語ほど劇的な発見物語は少ない。 絶望と死からの跳躍は極めて急激であったし、しかも二人の無名の若者の… ▼続きを読む

副院長ブログ(6月6日新月、皐月のはじまりに) (2024.06.06更新)
夜明けが早い時間になって、早朝から動きやすい季節です。 5時ぐらいに勝手に目が醒めるから夜は早めに寝床に入らないと寝不足気味になります。 もうちょっともうちょっと、といいながらなかなかお風呂に入ら… ▼続きを読む

副院長ブログ(院内ではマスク着用をお願いしています) (2024.05.27更新)
5月も末になりスギ・ヒノキの花粉症はすっかり減りました。 ですが、屋外でマスク不要な方も、院内にお入りのときにはマスク着用をお願いしています。 コロナ感染症は5類となりましたが、相変わらず感染なさ… ▼続きを読む

副院長ブログ(膵臓の検査としてできること) (2024.05.20更新)
みなさんの膵臓はお元気ですか? て、聞かれてもなかなかわからないですよね。 膵臓は何をしている臓器かというと膵液という消化液を消化管に分泌したり(外分泌)、インスリンやグルカゴンなどのホルモンを血… ▼続きを読む

副院長ブログ(「インシュリン物語」を読む⑭四 インスリンを理解するために その12 抗インシュリン因子) (2024.05.16更新)
《インシュリン物語の続きです》 標準量のインシュリン注射後、血糖が下降する程度やその下降速度は組織のインシュリンに対する感受性の目安となる。 血糖の下降が著しく急速であればインシュリン感性は高い。… ▼続きを読む

副院長ブログ(出かけたくなる季節ですがお片付け、春編) (2024.05.09更新)
4月5月は本当に気持ちの良い気候ですね、ちょっとひとりごとにお付き合いください。 あちこち出かけたくなりますが、お散歩はするとして、また家の片付けのシーズン到来です。 夏は暑くて冬は寒くて片付けで… ▼続きを読む

副院長ブログ(「インシュリン物語」を読む⑬四 インスリンを理解するために その11 インシュリンと他のホルモン) (2024.04.24更新)
《インシュリン物語の続きです、14日より10日遅れました》 インシュリンだけが糖や脂肪や蛋白質の代謝に影響を与えるホルモンではない。 それにインシュリンの作用も、下垂体や副腎皮質から分泌されるホル… ▼続きを読む

副院長ブログ(100周年の京都府立植物園の桜ライトアップきれいでした) (2024.04.08更新)
北大路通の商店街を歩いていて府立植物園のポスターを見かけて、桜のライトアップが4月7日までということを知りました。 最終日の夕べ、もう暗くなってからでしたがでかけてきました。 ほんとうに暑くもなく… ▼続きを読む

副院長ブログ(桜が次々と咲いています) (2024.04.03更新)
新年度となりました。 やっぱり4月、桜の開花と共に始まる春がいいですね。 3月は硬い文章で終わったブログでしたが、2024年度はもうちょっとヘラヘラしようかな。 近所の桜は先ず堀川一条などに河津… ▼続きを読む

副院長ブログ(はしか・麻疹、三日ばしか・風疹のことで) (2024.03.22更新)
麻疹(はしか)の感染者が海外から渡航してきたことで報道があり、通院患者さんから問い合わせが増えています。 麻疹のワクチン接種は日本では1966年から始まって、当時は副反応が強かったため1969年から… ▼続きを読む

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME